WORKSHOP

廃材スノボで時計及びバインダーづくり!

廃材スノーボードでワークショップ


~世界で一つだけのオリジナルグッズを作ろう~

 

ふだん目にする大きなスノーボードが、おしゃれな時計やバインダーに変身!好きな模様の廃材と初めて使うドライバーを手に取り、大工さんになりきろう!組み立て方は自由自在。キミだけのオリジナルグッズをつくってみよう!


■企業名:BURTON OUTLET STORE YOKOHAMA
■対象年齢:4歳以上から大人まで
■参加費:1,000円
■定員:30名
■開催時間:10:00~16:00

 

 BURTON OUTLET STORE YOKOHAMAは、東京にオフィスを構えるBURTON JAPAN直営のアウトレットストアであり、1977年にアメリカで設立したブランドです。製品開発や選手育成を通して、スノーボードというスポーツの発展に大きく貢献しました。
BURTON OUTLET STORE YOKOHAMAでは、スノーボードをはじめ、アパレル(洋服)やバッグ、キャンプ用品などを販売しています。なお、製品やスノーボードに接する機会を演出するイベントの開催も多数経験されています。今年は、「Aozora Factory ベイサイドキャンプ」と称して、ショップの前の広場にてワークショップやBBQ、企業の製品を使ったキャンプ体験などを行なったアウトドアイベントを、Aozora Factoryと共同開催し、多くの来場者を集めました。

(横浜市立大学芦澤ゼミ/鳥海)

(2017年09月23日)

一覧へ戻る