WORKSHOP

ありがとう。気持ちいい木!

毎日が木用日

 

『香保音の箱』木が造り出す空間を音と共に体験してもらいます

 

『香保音の箱』とは、その小さな木の箱は、木に包まれ造り出すその空間が森中を彷彿させ自然の源泉に触れたような感じにさえなります。木材加工品の展示と、様々な種類の木材が並びます。 そして“木っ端”と呼ばれる、加工した際に出る木材の切れ端を無料でお持ち帰りできます。 併せて、先着30名様に檜の足踏み木材を限定プレゼント!

■企業名:伸和木材株式会社
■対象年齢:小学生以上
■参加費:無料
■定員:なし(このワークショップは展示型です)
■開催時間:10:00~16:00

 

 

去年のAozora Factoryで大盛況だった伸和木材のブースが今年も出ることになりました。早いもの勝ちのヒノキの足踏みや木材の切れ端無料提供など、お得な特典が盛りだくさん。

 

社長の今井さんにAozora Factory出展の理由を聞くと、「皆さんに木材に触れ、木材を知ってもらいたくて出展しました」とのこと。伸和木材は、室内ライブ・シアターパネルから木材の楽器など、いつも創意工夫し奇抜なモノを作り出してきています。その「創意工夫の力」こそが、社長の今井さんがいつも社員に向かって言っている伸和木材の信念であり、会社全体に根付いているのです

 

(横浜市立大学芦澤ゼミ/ミン)

(2017年09月26日)

一覧へ戻る