WORKSHOP

格別!エコな新燃料モミガライトでBBQ!?こんがり焼けたマシュマロを堪能しよう!

モミガライトでBBQ!


~新しいエコ燃料で、お菓子を焼こう!~

 

 お米のもみ殻から作られる新しいエコ燃料である、「モミガライト」の製造過程を実際に見学することができます!そして、できたモミガライトを使ってお菓子を焼き、みんなで食べます!


 化石燃料に代わる、新たなエコ燃料と期待されているこの「モミガライト」について、紙芝居を通して説明を行いますので、楽しんで「モミガライト」について知ることができます!そして、ワークショップを体験して下さった方々に、お土産としてもモミガライトを準備していますので、ぜひモミガライトをお持ち帰りいただき、自宅でのバーベキューなどでお試しください!


■企業名:昭和精工株式会社
■対象年齢:小学生以上(可能なら小学生は保護者同伴)
■参加費:無料
■定員:15人/回(1回50分)
■開催時間:10:00~16:00

 昭和精工株式会社は、精密プレス金型の設計製作や精密治工具(せいみつちこうぐ)、自動化機器専用機の開発・設計製作を行っています。具体的に、私たちの身の回りでよく使われている飲料缶のなどの蓋の金型から、人工骨や医療機器の部品加工、航空機用ジェットエンジン用部品の高精度加工まで幅広く行っています。そんな昭和精工株式会社ですが今回はもみ殻から作られる新しいエコ燃料である「モミガライト」をつかったワークショップを行います!

 紙芝居によるモミガライトの説明から、実演車によるモミガライト製造の見学、完成したモミガライトを使ってお菓子を焼いて、食べる、などなど、見て聞いて匂って触って食べて、5感を使って楽しめるワークショップとなっています。

 ワークショップを体験していただいた皆様に、お土産としてモミガライトを差し上げますので、ご家庭でもお試しください!是非お越しください!

(横浜市立大学芦澤ゼミ/酒匂)

(2017年09月22日)

一覧へ戻る