WORKSHOP

大人気!ベイブレードなど何かと人気のこま!今回はシラカバの木を使ったよく回る本場のコマの登場です!

お日さまコマ


~色を塗って、組み立てたら回してみましょう~

 

北海道のシラカバ材を組み合わせたコマ。下側を木のビーズで止めてあるのでよく回ります。指先の技巧生を、遊びながら養います。


■企業名:MUTSURAおもちゃ研究所
■対象年齢:およそ3歳以上。幼児は保護者同伴で。
■参加費:100円
■定員:120名(5名/回・所要時間およそ15分)
■開催時間:10:00~16:00


 今年度から新たにAozora Factoryに参加することになったMUTSURAおもちゃ研究所の庄野紀明さんは、おもちゃに対する哲学を持っています。子どもが自分で考えて手を動かし、好きな形に組み立てたり好きな色を塗ったりすることで創意性が自然と身につくということです。

 元エンジニアの庄野さんは、ここ10年以上子どもの創意性が育てられるワークショップをしてきました。その中でも、今回のAozora Facotryでは「おひさまコマ」と言うコマ作りのワークショップで出展します。子どもが自分で色を塗って組み立てて、世界に一つしかないオリジナルコマを作っていただきます。

 当日はワークショップだけでなくアルミ合金精密加工のコマとけん玉の販売もしますので、興味のある方は気軽にお越しください。

(横浜市立大学芦澤ゼミ/ミン)

(2017年09月16日)

一覧へ戻る