WORKSHOP

本来、廃棄物として処理されるはずだったパレットが輝きだす瞬間!

アオゾラDIY

 

~廃棄パレット×DIY=Aozora Factory~

 

昨年は木製パレットからオリジナル木箱を作成するというワークショップで大好評をいただいたタキオ・アートスタジオのワークショップが、今年もレベルアップして開催されます!

今年は工業団地内で産業廃棄物として発生する廃パレットを使って、素敵な木製額縁を作るワークショップ!。本来、廃棄物として処理されるはずだったパレットが輝きだす瞬間をぜひ体験してみてください!


■企業名: (有)タキオアート・スタジオ&ヴィレッジ&(株)フックアップ
■対象年齢: なし
■参加費: 無料
■定員:  60組
■開催時間: 10:00~16:00

 

 

 昨年は木製パレットからオリジナル木箱を作成するというワークショップで大好評をいただいたタキオ・アートスタジオのワークショップが、今年もレベルアップして開催されます!

 イベント設営を手がけるタキオ・アートスタジオの瀧尾さん、塗装工事を手がけるフックアップの福澤さん、そしてDIYアドバイザーであるヴィレッジの川上さん。そんなプロ3名によるワークショップ、ハイクオリティー間違いなしです!

 今年は、廃パレットや廃ダンボールといった工業団地内で発生する産業廃棄物を利用して額縁(がくぶち)を作成します!

 この額縁に自分オリジナルの装飾を施して、世界で一つだけの額縁を作り、お気に入りの写真や絵を入れて、ご自宅で飾ってみてください。作り終えた後は写真のように、完成した額縁とともに作成した方のお写真を撮らせていただき、Aozora FactoryのHPに掲載させていただくことでこの日の思い出を振り返ることができればと思っています。

 今年もハイクオリティーなタキオ・アートスタジオワークショップをお楽しみください!

*当日のワークショップではスペシャル裏メニューがあるかもしれません!
 

(横浜市立大学芦澤ゼミ/瀧脇)

(2017年09月20日)

一覧へ戻る