REPORT

はじめての商品開発!金沢区の企業と大学生と一緒に新しいおもちゃづくりに挑戦しませんか?

 

9月10日(日)に横浜市立大学で、小学生向けの商品開発ワークショップを行います。
様々な材料や技術を持つ金沢区の企業と芦澤ゼミの学生とが、10月14日(土)開催の「Aozora Factory~Made in 金沢区のワークショップ」に向けて、親子で遊べるおもちゃを開発中です。

9月10日(日)には、企業と学生が開発途中のおもちゃを皆で体験し、意見を出し合いながら、一緒に新しいおもちゃを考えていきます。

ドローンやスマホアプリなどの新しい技術、プラスティックや金属などの多様な素材に触れる経験、金沢区の企業を知り、新しいものをつくる経験を共有します。楽しめること間違いなしです!ぜひ親子で参加してみませんか。

お申し込みや詳細をご覧になりたい方は、こちらからお願い致します。

(2017年09月05日)

一覧へ戻る