REPORT

学生代表宮本より

皆さんこんにちは‼

Aozora Factory学生代表・芦澤ゼミ3年の宮本亮平です。

今週から本格的にテストが始まり、ゼミ生一同、最後の追い込みということで頑張っております。

さて、7月14日に前期最後のゼミがありましたが、その日の夜は皆で前期の打ち上げを行いました。

3月にセブへ飛び立ってから今日に至るまで、ゼミ生23人で本当に多くのことを経験してきました。とても貴重な経験ばかりでしたが、なかには逃げ出したくなるくらいきついこともありましたね。本当に皆さん、前期お疲れさまでした‼

そして、この飲み会ではこの日をもってゼミ長を引退した佐藤将也君へ、3年生からサプライズがありました。
午前中のゼミ終了後はるばる横浜まで買い出しに行き、将也に似合う全身コーデということで服や靴をプレゼントしました。
芦澤ゼミの元ゼミ長たるもの、最高にカッコよくあってほしいというゼミ生一同の願いを込めて、プレゼントを選ばせていただきました宮本です。
将也ならきっと、うまく着こなしてくれるでしょう。

個性的なメンバーが集う芦澤ゼミのゼミ長として、皆をしっかりとまとめ、本当に頼りがいのあった将也。
普段はとてもしっかり者ながら、時折見せる天然っぷりと愛嬌で、ゼミ生全員から愛されていた最高のゼミ長でした。
本当にお疲れさまでした。
将也ありがとう‼

現在、夏休みの中断期間に入ったゼミですが、前期のうちにAozora Factoryに向けた準備はかなり進んでおります。
前期だけで計3回の定例ミーティングを行い、企業の方と学生で様々な議論を交わしました。
また、イベントのメインコンテンツであるワークショップの内容も徐々に固まってきております。

Aozora Factoryに向けた準備は、9月1日から再スタートします。
より魅力的なAozora Factoryをつくるべく、夏休み期間中はゼミ生各々しっかりとリフレッシュをし、普段できない様々な経験を通して、一回り成長して帰ってくる予定です。

あと3か月後に迫ったAozora Factory、そして後期の芦澤ゼミの活動もどうぞお楽しみに‼

横浜市立大学芦澤ゼミ/3年宮本亮平

(2017年07月24日)

一覧へ戻る