INTERVIEW

企業訪問⑤ミナロ様

横浜市立大学の芦澤ゼミの一年生が、

”Aozora Factory 2016”に出展する企業に訪問に行ったので、

そこで思った率直な感想を聞いてみました。

企業訪問⑤:ミナロ様(グループ5)

 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①名前

②感想

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グループ5(株式会社ミナロ)

①齋藤明日香

②先日、株式会社ミナロ様に訪問させていただきました。

主にモックアップ、木型、試作品などを製作されており、会社には大小さまざまな素晴らしい作品が並んでいました。コマもそのひとつです。ミナロ様は最近注目され始めているコマ大戦を催しておられ、訪問した際に体験させていただきました。コマは世代を問わず老若男女が熱中できるような面白さを持っていて、私も夢中で何度も回していました。今年で4回目を迎えるコマ大戦はものすごい勢いで参加人数を伸ばし、新しい市場の開拓や日本の製造業の活性化に大きく貢献しています。

そんなミナロ様がとても重要視されていたのは、連携と貢献です。創業15年になるミナロ様は創業当時から横のつながりを大切にされてきました。ヨーロッパにとって中小企業はパートナー企業として対等な関係を築いていますが、ご存知の通り日本では中小企業は大企業の下請けという形が多いです。ミナロ様は様々な職種の企業と連携をとることで相乗効果を生み、自分たちでなんでも挑戦してみることで従業員の技術や精神の向上に繋がるといいます。また学生の卒業製作を手伝ったり、SNSを活用して情報を発信していったりと様々な関わりを持ち、社会貢献していくことで信頼を積み上げていらっしゃいました。経営には長い見通しを持ち、様々な人々からの信頼されることがなにより大切なのだと感じました。

今回のAozora Fuctoryではそんなミナロ様の人柄のよさと技術の高さ、自分で作ることの楽しさを感じられるとても良い機会です!!みんなでコマを回して遊びましょう!!

①鳥海颯良

②(株)ミナロ 報告レポート

先日、株式会社ミナロ様に足を運び、番頭の齋藤 礼嗣さまにお話を伺う機会を得ました。

ミナロ様は、Aozora Factory当日、主に小学生(以下)を対象とした『コマ大戦』の出店をしていただき、芦澤ゼミもそのお手伝いをさせていただきます。

私たち1年生にとって初めての企業訪問でしたが、暖かく迎え入れていただきました。先輩方とミナロ様がこれまで築いてきた厚い信頼関係が垣間見えた瞬間でした。

ミナロ様は、近年元気がない製造業界で、さらなる成長を求め様々な工夫をされています。その過程で、ミナロ様がとても大事にされていることは、「連携」と「貢献」なのだそうです。

その「連携」の間に生まれた、偶然の産物ともいえるのが、この『コマ大戦』という企画でした。

『コマ大戦』の主宰者であるミナロ様ですが、このプロジェクトで「新しいマーケット」の発見・構築を期待されています。これまでは、取引先の大手企業との「タテ」の関係ばかりだったつながりが、『コマ大戦』を通じて業種さまざまな中小企業との「ヨコ」のつながりをもてるようになったそうです。小さな「コマ」が、社交のハードルを下げてくれることで、新たなマーケティングの兆しがいま見えようとしているのです。

そして、この『コマ大戦』は、世代を超え注目を浴びています。実はすでに、出場者の中心を高校生とした「コマ甲子園」も開催されており、「コマ」が次世代の技術者を育成するバネとなっています。ミナロ様は、こういった「貢献」にも努力を惜しまないのです。

私たちは実際にそのコマで遊ばせていただきました。回り方やカタチが非常におもしろいコマもあって、驚くことばかりでした。

Aozora Factoryでは、ぜひいろいろな方に日本の「コマのイマ」を遊びを通じて実感していただきたいと思います。

①勝尾桃子

②一昨日、株式会社ミナロ様を訪問させていただきました。

番頭の齋藤様からはミナロ様のお仕事内容からコマ大戦について、また人生における教訓まで熱く語っていただきました。ミナロ様は製造業といっても単に部品などを製造しているわけではなく、モックアップ(模型)や木型の製作や金属加工を得意とされています。また製造業者向けの検査治器の製作も行っています。ひとつの業種にとらわれず、様々な仕事を行うことでこの先の製造業の中で生き残って行ける道を作っておられます!

ミナロ様は2012年に初めてコマ大戦を主催されてから、コマ大戦を通して製造業を盛り上げようと活動なさっています。実際にコマ大戦を通して、共に戦った企業同士の横のつながりが広がったり、また物販でコマを販売することで直接お客様とのつながりも増えているそうです。最近ではお子様でも気軽に参加できるこどもコマ大戦や、工業高校生によるコマ甲子園などといった派生イベントも行われ、さらに盛り上がりを見せています!

Aozora Factoryではオリジナルのコマを作って、実際にコマ大戦を行えます!小学生ほどのお子様でも簡単に作れます!どうやったら強いコマになるのか?回し方のコツは?など、試行錯誤しながら、コマ大戦の熱い戦いを体感してみませんか?

 

(2017年03月15日)

一覧へ戻る